なんと4年ぶり
先週、そろそろ春イカやなーと話していて、土曜日やっと釣行できた。
2年ぶりかなぁとか思っていたが、ブログを繰ってみるとなんと4年ぶり!!

朝、3時に起きて4時に家を出、6時前にいつもの砂浜に到着。
大急ぎで出船準備してさぁ!!
b0050839_18215276.jpg

エンジンをかけようとするも、なんどやっても掛からない!!

20分ほど色々調整したけど結局あきらめ、オールを漕いで目の前のポイントへ。

(今日は、春ポイントまで行けへんなぁ~(T-T))

などと考える。
考えてても仕方ないし、とりあえず投げよう!!
・・・と思ったら。
b0050839_1825117.jpg

いやぁ~!!
あろうことか、ロッドの先が5cmほど折れてるし!

どうしよう・・・
でも来たばっかしでまたオール漕いでロッド取りに戻るのは更に時間ロスだし、しんどいし。
5cmぐらいだったら、折れてても投げれるかなぁ・・・(汗)

とりあえず。投げる。
堅いし投げにくい。ラインも絡まるし。いかに5cmが大事か。
ため息。

数回投げて、ちょっとマシに投げれたかなぁ?!
すると、Hit!!
うそみたい!ちゃんと逆噴射が感じられる。根掛かりじゃない!
b0050839_18301524.jpg

じゃーん。
こうして4年ぶりの春イカゲットしたのでした。

この後は一緒に釣っていた主人にも私にもまったくアタリはなく、
この交通事故的な1パイのみで終了。
お昼前に上がることに。

帰り道、隣の漁港に立ち寄ると釣りトモさんたちが数人!!
久しぶりに話せて楽しかった~。
午前中の不運(?)も忘れ、楽しい時間でした。
その中に私のロッドを作ってくれたUさんも居たので、早速修理をお願いし・・・

「終わりよければすべてよし」

的な一日となりました。

帰宅後、娘に「エンジン掛からへんし、ロッド折れるし、釣れへんし・・・」と言っていると、

「わたし釣りに行きたいって言うてたのに、私を連れて行かへんかったから、バチがあたったんや!!」

ごもっとも。
次は一緒に・・・行けるかな??

一夜あけて今日。
早速エンジンの修理にボート屋さんへ。。。

「さて、見てみましょうか。」

と、迷わずキャブレターを外し、分解。

「ほら、一杯詰まってますでしょ。」

オイルのようなカスのような。
真鍮の穴開き部品に緑色のものがべったりとついて、しかも穴が詰まってしまってて。

「本当は穴が開いてて向こう側が見えるはずなんです。」

シャーペンの芯ほどの穴が開いているという、その部品や、その他のものも全部一緒に
綺麗に洗浄。
ついでに

「プロペラも一度掃除した方がいいですね。固着してますよ、塩が。」

こちらも分解してグリースを塗ってもらう。

そして水を用意してエンジンテスト。

「あ、ちゃんと回りますね。使用後はコックを閉めてから止まるまで回し切って、
それからココにドレンがありますから、コレで完全に燃料抜けますから。
3回ほど回しても掛からなかったら諦めたほうがいいですよ(笑)。。。」

とのことで。

これで完璧。
次回からは忘れず実行しよう。
やっぱり点検と手入れは必要やなぁ~と実感。

ドタバタした釣行は終了。
あと一度ぐらいは春釣行したいけど行けるかな。。。
[PR]
by ikaoba | 2012-05-20 18:50 | 釣行
<< 今週もがんばって早起き しんきろう >>