今シーズン初アオリ
そろそろ秋の新仔シーズンがはじまっているようで。
でも主人とはなかなか休みが合わなくて、次に釣行出来そうな日は9月末。
・・・言っているうちに、私に釣れるウブな新仔はもう残っていなくなりそうなので
釣りトモさんたちの釣行に合わせて同行させてもらうことに。

早朝まだ暗いうちに現地に到着。車中で仮眠をとる。
ボート引張ってないのでコンパクトカーだったため狭くてあまり寝れないxxx

夜が明けて、眠い目をこすりながら

「おはよーござまーす・・・今日はよろしくお願いします~」

あいさつとともに出船準備(といってもほぼ見てるだけ)。
先に出発した磯チームを追いかけて1艇が出船。
その後別のポイントを目指し、私たちのミニボートもGo!

水は澄んでいて綺麗。思ったほど波も風もなくて。

さーて第1投。釣りトモさんは早速Hit!!

「えー、もう?!早っっ!」

その後私もHit!なんとその後連続Hitが続く。

(すごい!今日ってそんないい日だっけ?それかポイント?あ、直してもらったばかりのロッドかな!)

なぜか釣りトモさんのHitがパッタリ止まる。
しばらくすると風が強くなり、風向きもクルクル変わる状況に。
流されないようにちょっと深場に移動。
すると、今度は断然釣りトモさんのほうが分がよくなり、良型を連続Hit!

「すごーい!いい型!!」

しばらくして釣りトモさんのエギが突然切られ、サゴシのナブラが立った。
急いでメタルジグに付け替えて投げてみるがナブラはあっという間に消えてどこかに・・・

その後いくつかエギを取り換えてみても一向に当たらない。
どうやら風で底が取れていない模様。
やっと底かと思いきや、変なアタリとともにいい型のアコウが。

(これはこれで嬉しいかも♪)

その後も強風が時々突風のように吹いてきて
白ウサギも飛び出したのでお昼前には上がることに。

終わってみれば2人で30パイ強。
釣りトモさんは普段もっとたくさん釣る人なので、今日は貧果という感じかもしれないけど
私にとっては凄くいい釣果。
睡眠不足も疲れも吹っ飛び、気分良く帰宅できたりして。

釣りトモさんたち、ここに書ききれないぐらい、どうもありがとうございました!!
b0050839_2342581.jpg

[PR]
by ikaoba | 2012-09-09 02:32 | 釣行
<< 秋みょうが 偵察 >>