波と風とフグと
先週金曜日。翌土曜日の天気予報をチェック。
波1.5m~1.0m、風5m~6m・・・
う~ん微妙。

とりあえず晩にはKさんAさんと合流。出せることを祈って・・・

「たぶん出せると思うけどな~?」

土曜日の朝。
結構な勢いで打っては返す波。

(出せるかなぁ~、無理かなぁ~、でも出してしまえば大丈夫そうやし・・・、言うてる間に多少マシになってきてるような気も・・・)

悶々と海を見つめて考え中。

7時を回ってから、出船。
ボート出すにも波に押し戻されて大変。一度ザブーンと波を掬ってしまったりして。

沖へ出ると波風はあるもののまぁなんとかなりそうなギリギリな感じか。
ただ、船が上下してラインの張りぐあいがアタリに思え、本当のアタリがわからない。

「おっしゃ!」

よくわかるアタリが来たと思ったら、フグ。水面まで上がってきたフグに4、5匹のフグが着いてくるぐらいフグが多い。

ラインは切られるわ、エギは齧られるわ、イカは釣れないわで集中力が切れてくる。

「エビあるし、テンヤやってみましょっか?」

Aさんにエビを分けてもらってひとつテンヤで気分をかえてみる。
が、これもフグばかりが釣れる。

場所を何度か変えてみたり。

沖の岩場に当たっては砕ける波。
b0050839_1213913.jpg

(なんか絵になる~)

眺めていると素潜り漁の船がやってきて。
こんな状況なのに見ていた岩場に潜る。

(こんな波のなか、ボートで近寄るのも怖いのに、体一つで潜るとか、凄い!!)

ワンドのほうへ移動してテンヤを投げると、
あれっ?フグに当たらない?!

ラスト3尾のエビで、小アコウ、大アオハタ、ちびカワハギが釣れてくれた。
b0050839_1135868.jpg

フグが居ないと、ちゃんと釣れるんだなぁ。

その後、またエギを始める。
このころには波も大分落ち着いてきて
フグの居ぬ間にイカが連続Hit!

午前中全然だったからそれでも大した釣果ではないんだが。
b0050839_1142858.jpg

なんとか「釣りに行ってきました~」と言えるぐらい。

家族には大アオハタが好評だったな~
次は大アコウも釣ってみたい!!

KさんAさん、いつもありがとうございます!
これからもよろしくお願いします♪

[PR]
by ikaoba | 2012-10-15 01:23 | 釣行
<< 大勢でワイワイは楽しい ガイドはむずかしい!! >>