波と風とフグに泣かされました。
3連休の中日、日本海はどこも波風がつよい予報だったけど、地形から唯一出せそうなエリアで、釣りトモAさんと出船。

本当に出せるのか?最悪出せないかもと思いながらの釣行。
でもやはりスロープは穏やかで無事に出船することができ、他にも何艇もボートが来ていた。
b0050839_22105841.jpg

港内は静かでも、外へ出るとやはり波頭が崩れている状態。なかなか思うように釣りができない。
超有名磯ポイントも大きな白い波が見えていて近寄りたくはない状態。
今日は水深深めのポイントで狙ってみた。

が。

やっぱり今回も悩まされる。。。
b0050839_2213743.jpg

エギはボロボロにされ、ラインは切られてまたもやエギロスト多数(T-T)
フグとの逃げ勝負、一瞬でも詰まると切られてしまうのでとにかく早巻き(笑)

昼前後につかの間の凪があり、ちょうど昼マヅメがやってきて、
フグとの勝負に勝った時だけイカのアタリが分かる。

なんとか坊主は逃れることができ、
午後からはまた尚一層風が強くなってきたので早上がりすることになった。
b0050839_22134754.jpg

なんとかボートが出せて、なんとか坊主逃れられて、ヨカッタ!
Aさんも、どうもお疲れさまでした。
[PR]
by ikaoba | 2013-10-14 22:15 | 釣行
<< タチウオ-ワインド初挑戦 イカはお留守かかくれんぼか? >>