漁船でイカメタル
7/30(土)。
越前から、友人の友人チャーターの「漁船」でイカメタル行ってきました。
b0050839_12171487.jpg
「漁船」てどんなんかなぁと思ってましたが、造りは漁船でも現在は遊漁をされているとのこと。
船着き場がアンティークな船小屋っぽかったのが凄くイイ感じでしたが・・・
船に特別変わったところはなく、しいて言うならメタハラずらっと並んだ下に
灯よけのテントが張られてるのが目新しかったかな。
b0050839_12165827.jpg
「日焼けするから対策してきて!」と予め聞いてましたが、タオル巻く程度で大丈夫でした。

お声かけてもらったKさんグループ5人と、仕立ててくださったIさんグループ5人の10人で出船。
港出て数分でポイント到着&アンカリング。

近っ!

早っ!

集魚灯に灯が入ってからしか釣れないよってことで先に早めの晩御飯タイム。
ワイワイガヤガヤのあと、まだ日はあるものの若干の期待を込めて仕掛け投入します。

お隣さん、ファーストヒット?ボトムでエギに何か乗せてます。
でも全く引かないらしく・・・
本当に重そうにゆっくり上がってきたのは

「タコ」

それもズルズルヌルヌルに拡がるここ数日あちこちで目にするアイツ
b0050839_12172988.jpg
「コロモタコ」

本体は小さいのに凄い広範囲に拡がり、タモにも纏わりついてました(^-^;)

しばらくして左舷真ん中で今度は本当のファーストヒット!
なんといきなりのトリプル(≧▽≦)
b0050839_12173314.jpg
その後次々にロッドが曲がり、プチラッシュ♪
b0050839_12174039.jpg
b0050839_12172029.jpg
日没後もまぁまぁ続き、いいテンポで連荘します。
b0050839_12175272.jpg
b0050839_12175753.jpg
(今日は爆かな〜♪♪)

ところが。
21時ころからウンともスンとも言わない中弛みの時間が・・・

(えぇ〜嘘みたいに反応ない・・・)

ダラダラと釣りを続けますが何にもアタリません釣れません。
船がゆっくりと回っているみたいで、チョコチョコお祭りも(汗)

ゴメンなさい(> <)

2時間ほどそんな辛い時間の後、ようやく少しずつ当たりが戻ってきますが
時すでに遅し!

結局終わってみれば25ハイ。平凡な釣果。

60とか100とか、先週までの凄い数を期待してただけに
残念無念。

「イカ悲鳴〜の行くところ、イカが悲鳴〜あげて逃げて居なくなる」を
またまた証明することとなりました〜(笑)

とはいえ、釣れてる時間は純粋にアタリを取ることが面白かったし、
それ以外の時は、ブログでお見掛けしてた方々とも実際にお会いできて
皆で釣りを楽しみ、ワイワイガヤガヤできて本当楽しかったです!

幹事Iさん、お声かけてくださったKさん、お声掛けられなかったけど船頭さん、
同船のみなさんどうもありがとうございました!!

これを機会にこれからもよろしくお願いいたします(^-^)b
b0050839_12180342.jpg
なかなか爆の日に当たりませんが〜
それでもやっぱり釣りは楽しいですっっ♪
b0050839_12182209.jpg
終了後の反省会(笑)
漁火が近いですね(^-^)
b0050839_12181852.jpg

[PR]
by ikaoba | 2016-08-01 12:45 | 釣行
<< 金沢イカメタルツアー 今週も夜遊び・・・ >>