初タリィカジギング
10/22(土)、敦賀の竹宝丸さんからタルイカジギング行ってきました。
b0050839_16005118.jpg
初のタルイカジギングで、勝手も道具もイマイチよくわからず、青物ジギングのタックルにタルイカ用ジグを用意してみる(笑)

16時出船。小一時間ほどでポイントへ。
水深は…200m!
とは言え、棚は中層なので…(^_^;)

この日の数日前からタルイカ活性高く、BKBKが期待されます…( *´艸`)

気配はムンムン…
同行のTさんは「ツメイカ」なる、スルメイカ似でもっと大きな鮫肌のイカを次々ヒットさせます。
b0050839_16005755.jpg
「重い〜
けど、アタリは繊細やわ…
イカメタルと一緒や〜
合わせ入れた途端に重いけど、それまではやっぱりイカやな(笑)」

ジギングタックルで来たことを、やや後悔(^_^;)
アタリが何も分かりません。
タルイカもやっぱり違和感程度のアタリらしいし、自信なくなってきた(笑)

と、海面に浮いてるタルイカを他のお客さんが発見!
すかさず船長キャスト!!
&ヒット〜(´⸝⸝•⌔•⸝⸝ `)
b0050839_16011983.jpg

超特大サイズのタルイカ…
海面でヒットしたのに、ドンドン逆噴射で潜ります。
ライトタックルのリールを手で押さえながらやりとりし、少し浮いては潜りまた少し浮いては潜りで数十分。
やっと海面まで浮いてきました。
最後はギャフで取り込み。
15キロオーバーの今季最大!
b0050839_16012444.jpg
エエモノ拝ませていただきました〜(笑)

その後も、隣のTさんが掛けたツメイカにタルイカが着いてきたり、かなり惜しかったのですけど、船中4Hit4バラシ。
残念ながら船長以外は釣果無し。

海を見るとベイトがうじゃうじゃな中に、良いサイズのアオリが居ます。
ダツやら青物やら賑やかです。
ベイトは鯖!
エギかサビキでも持ってきたらよかったな〜(≧∇≦)笑

結局気配は盛り盛りなのに乗らない、消化不良で終わりました…
残念(^_^;)
b0050839_16013143.jpg
残念会は敦賀名物屋台ラーメン!
冷えた身体があったまる〜♪(笑)

船長、同行のTさんはじめ同船の皆さま、どうもお疲れさまでした&ありがとうございました!

次回は色々改善したいところもあるしまた是非リベンジしたいですね(*’-')b

[PR]
by ikaoba | 2016-10-23 22:42 | 釣行
<< エギパ in 和歌山 聖地奥能登遠征 >>