船メバル
昨日は、主人の職場の釣り好きさんたちに、若狭へ船釣りに連れてもらった。
朝、5時出船。
船頭さん、開口一番
「さっぶいでぇ~、今朝はぁ~!!」

寒いから、というわけではないのだろうが、最近メバル釣りがさっぱりなのだと言う。
ことしはキスもまちがいなく遅れているとも言われた。
そういえば、先週も釣れなかったっけ・・・
イカのことも聞いてみた。

「モンコ?そりゃーもう遅いやろ~、だいたい3月やでぇ。」

そっか、船のことを言っているのかな?それとも網?
私はまだ見ても聞いてもないなぁ。

「でっかいアオリかぁ?、そりゃー、まだ早いわぁ。
まだ大敷きにも入ってえへんしなぁ~。網に入るようになってからやな。」

そっか・・・
もうちょっと先なんだ。

肝心のメバルだけど、やっぱりあんまり釣れなかった。
初めのうち、波が高く(ウネリ?)、寒いのもあって
じっと立っていられなかった。
同乗の人も普段酔わないのに気分悪くなったりされた。
胴突きのオモリが底に着いた状態で船が上下するので根掛かりの連続・・・
アタリは頻繁にあるのだけど、95%はベラだ。

「あぁ、もうベラはええわ・・・」

仕掛けをあげるのもうんざりするようになってきた。

船頭さんも、あまりに釣れないので、何度もポイントを変わってくれる。
しかし、ベラ・ベラ・ベラ。。。
最後の最後に、漁師さんの自宅近くの湾内のポイントに移動。
やっとパラ、パラッとメバルとガシラが釣れた。

「やっと、やっっっっっとだぁ~・・・」

そんなわけで、
結局釣れたのは4人でメバル10、ガシラ4、ベラたくさん、アジ1(交通事故?)
でも、また仕返しの理由ができたのだった。

そうそう、出船港の公衆トイレが新築移動されて
快適なトイレに生まれ変わっていた。
女性・子供にとって、どこで釣りをするか、の場所選択は
トイレによるものが大きかったり。。。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2005-05-09 22:41 | 釣行
<< シーズン中なのに買い物・・・ キス五目 >>