「ボウズで帰ってきたらあかんで!」
今日は「早朝から午前中だけ」という約束で子ども達留守番で旦那と2人で若狭へ釣行した。
5時に小川の海水浴場から出船。
まずはいつものすぐそこのテトラ際で投げてみる。
が、全然当たらない。
次にこれまたいつもの灯台周りへ。だけどやっぱりまた当たらない。
本当にアオリは居るんやろか??
このままじゃ釣れる気がしない。
せっかく早朝から出てきたのに、ボウズで帰るわけには行かないよなぁ~

ちょっと気分を変えてみよう。
今まで、潮通しのいい、外に面したところばっかり選んでいたから、
今度は一度、中の方へ入り込んでみよう・・・

そうして入り込んだ入り江に、イカは居た!
なんだか、池のような釣堀のような静か過ぎる入り江に。

いきなり旦那にHIT!
またまたHIT!
もうひとつHIT!
(えぇ~私の分は~???)

しばらく当たりが遠のき、3時間ほど経った。
あかんにゃろか・・・
いつも愛用のエギをおととい大量になくしたせいで、愛用エギはあとひとつになっている。
旦那はそれを使って、3つGetした。
「ちょっと、貸して。」
そのエギと交換してもらって数投、やった!アタリだ!
え。えぇ~?!
なんとバラシ・・・
がっくし。
でもその後もう一度バラシて、さらにもう一度当たったのである。
今度は慎重に寄せる。
「やった~!足1本!」
なんとか取り込んで、初めての親アオリGetとなった。
(やっぱり愛用エギがいいなぁ。)

子ども達に、夜中から出かけて昼帰る、という話を切り出したとき、
下の子に
「ボウズで帰ってきたらあかんで!」
と言われていたのだが、これで無事に家に帰れる。
よかった~。
b0050839_2143573.jpg

下の子に感謝かも。
[PR]
by ikaoba | 2005-05-29 21:47 | 釣行
<< いつもこんなんだったら・・・ 創立記念日 >>