あまり釣れない。
渋い渋い今シーズン。
もしかして最終釣行になるかも、と一抹の不安を抱きながらいつもの漁港へ釣行した。

4時に目覚ましセットしたのに4時半起床。
出船は7時半。
出遅れちゃったなー。。
でも、いい天気そうで、波も風も静かそう。

去年までの秋ポイントは今シーズン期待出来そうにない気がして
今日も磯の灯台外まで直行!!
波はほとんど無いけどそれでも小さいボートなので短い周期でユラユラ揺れる。

ポイントへエギを投げ込んで着底させる。
あくまで底を意識して長めに待つ。

中層ぐらいでコツン!

「エイッ!あれ?」

またコツン!
また「アレッ?」

どうも潮が2枚になっているようで、境界付近でそうなるようだった。
距離も稼げないし、なんだかやりにくい。

それでもキレイにシャクれたなーと思うことが何度かあって、
大概、アタリというのはそういうときにある。
今日はなかなか会心のシャクリというのがない・・・。

あまりにアタリがないので
ちょっと気分を変えて静かな藻場に移動。

ベタ凪で鏡面のような水面。
10m以上水深があるのに底までキレイに見える!

「エギ、どこまで見えるかな~?」

底まで落とし込んで、シャクリの練習兼ね、小っちゃくシャクって遊ぶ。
すると、底(だと思っていたが藻だったのだ)から

シュポッッ!!

とアオリが2つ3つ飛び出してきた!

「おぉ~!イカやぁ~!!(嬉)」

エギに興味は持っているみたいだが、なかなか抱いてくれない。

チョンチョン・・・ス~ィッッ・・・じっと待つ。。。
チョンチョンチョン・・・・ス~ィッッ・・・じっと待つ。。。

何度か色々なパターンを試し、
エチゼンクラゲに視界を遮られつつも粘る。

触腕を延ばし、がっちりエギを引きつけたのを確認してアワセ!

「やったー粘り勝ち~!!」
b0050839_1215137.jpg

(この時期にしては小さいんだが。)
全体に渋くって、タイムリミットのお昼ギリギリまで粘る。

「食べるには小さい方がいいよね~。」
「こんだけ渋いと疲れてさぁ、捌くのもシンドイし数が少ないのも丁度いいやん。」

苦しい。(汗)

b0050839_11491044.jpg


この日は覚悟していた渋滞もほとんど無く帰れて一安心。
あと一度ぐらい、釣行できるかな?
・・・いや、釣れるかな・・・
[PR]
by ikaoba | 2006-11-04 12:07 | 釣行
<< うるうるアオリの動画 船釣り五目 >>