車検
おととし買った軽トレーラー。
そろそろ車検が近づいてきた。
購入したショップに頼むのもなぁ~(遠いし、面倒だし、音信不通だし・・・)

よし。
ユーザー車検いってみよーぅ!

まず問い合わせ。

問い合わせると、予約が要るとのこと。
プッシュボタンで予約。
(1週間先の予約までみたいだ。)

そーいや、以前いた会社の社内預金はこうやってピ・ポ・パで降ろしたっけ~・・・
その会社は辞めちゃったので、
今はもうその預金もないケド。(^-^;)ゞ

予約は今日の午後だった。
子どもの個別懇談が15時半だから、それまでになんとか終わらせよう。

今日はボートは留守番。
b0050839_21544846.jpg

トレーラーだけ引っぱる。
これがまた・・・
ボートが載っていればそこそこミラーやなんかで後ろがわかるのに
今日はまったく存在感がない。

「見えへ~ん・・・」
「自分の後ろが空いてたら、対向の右折車は先に行かせるほうがいいな。」

軽自動車検査協会に到着。
建屋があちこちに分散してて、4つほどを行ったり来たり。

○○○ここからは自分のためにも詳しく。○○○

1.まず受付。
  申請書類一式を購入~~¥70ナリ。

  次にリサイクル料?!
  ・・・と受付のおねえさんに言われたのに、手続き機に何度打ち込んでも上がってこない。

  「出ないんですけど~?!」
  「え。車検証見せてください」
  ・・・
  「あ!ボートトレーラーね!不要です、不要。」

  要らんなら要らんてはじめから言うてよー。
  こっちは初めてで右往左往なんだしっ(汗)

2.改めまして、次に検査手数料の支払い。
  ~~¥1,400ナリ。高い感じが・・・

3.次に重量税~~¥8,800ナリ。
  軽トレーラって軽いんですけど、普通の値段?!な気分。(タメイキ)

4.自賠責保険に加入。
  次回の車検の時に残っていないといけないので2年分。
  ただし、初回に25ヶ月入っていたので今回は24ヶ月。
  ~~¥5,020ナリ。

5.ここまでしてから検査申し込み。
  窓口のおねえさんに言われるままに書類記入。
  書いたのは殆ど車両番号と車台番号の繰り返し。
  一カ所だけ「認め印」は必要だったかな。

6.検査場の最後尾に並ぶよう言われて、その通りに並ぶ。
b0050839_22113357.jpg

  「次の次だぁ~」
  とドキドキワクワクしていると検査官がツカツカと寄ってきて

  「軽トレーラーですよね~。検査ラインに載りませんのでぇ・・・」
  「はい?」
  「どうしょうかな。外でしょうかぁ。外へ出ましょうか~。列から出てください~。」

  前後を詰められているので、(前に詰めたのは私か・・・)
  後ろのクルマをちょっとバックするよう誘導してもらい、
  検査場の横の駐車場に停める。

  検査官が尖ったハンマーみたいなものを持ってきてホイールナットをカンカン叩く。

  「はーい、車に乗ってくださ~い。燈火類順番に点けていってください~。」

  ウインカー、ハザード、スモール、ブレーキランプ、バックライト。
  こんなん、毎回釣りに出掛ける前に点検してるって。

  「OK。降りてきて。これ持って下さい。」

  スケールの一端を渡される。
  トレーラの前端で持つ。(全長の測定)
  次に幅。

  「はいOKで~す。ほな書類を出して来て下さい。ご苦労さんでしたぁ。」

  終わり?!
  これだけ?!

7.窓口に申請書類を提出。
  ちょっと待ってステッカーを受け取り、終了。

なんとあっけなかった。
ドキドキしてたのに。
あんなん日常点検と変わらへんやんか。
あれで手数料¥1,400はボリすぎでしょ!!!

というわけで領収書類。
b0050839_2221269.jpg

とりあえず2年間、大手を振って公道を走れます。

でもなぁ~。
こんなんじゃ、車検受けるのは初回のみ、なんて人が多いのも納得やなぁ~・・・
[PR]
by ikaoba | 2006-11-13 22:29 | 釣り(話)
<< もしかして最終!? うるうるアオリの動画 >>