やっと釣りらしい釣行
前回のブログに書いた続きみたいだけど、
流れ星に願いは・・・

届いたようです!!
オマケなのかな。

土曜日。
今回はエンジンも修理完了して無事に出船。
満員御礼の砂浜から・・・。
7時を回っていたかなぁ~。
ちょっと遅め・・・

早速いつものポイントまで直行。
でも、沖から見た感じ、カゴ仕掛けが投入されているようで、ウキがいっぱい。
あまり浅場へは近寄らず、ちょっと沖目でシャクってみる。
でも、反応はない。

「今日もあかんのかなぁ~?」

今回は機動力が万全なので、すぐさま移動。
沖の灯台の近くへ行く。

ぱらっ、ぱらっ・・・と本当にちょっとだけ小さいのが釣れる。

「小さ~・・・。もう10月やのに、この小ささ、この少なさ。」

今日もあかんのかーとがっかり。
数少ないアタリに驚いてつい強く合わせるとこのありさま。
b0050839_1574743.jpg

「あーもったいない。せっかくのアタリやったのに・・・」

気を取り直してまた移動。
消波ブロックの外へ出てみる。
ここはちょっと深いからまだ早いかなぁ・・・

予想通り、アタリはない。

「どうする?このまま進んでみる?
行ったことないけど隣の漁港付近まで行く?
それか戻る方向で別の岩場でやってみよっか?」

「そやなぁ、戻ろうか~。まだやってないとこ幾つかあるし・・・」

戻ることに決定。

でもやっぱり場所を変わっても同じ。
どうしようかーと途方に暮れる。

予想外に風が強くなってきて、すぐ流されてしまうようになったため、
必然的に風裏へはいることに。

ところが!

これがよかった。

今日は、いつもの浜ではなく、別の浜から来たため、
沖側から入ってきていたのだが、
仕掛けのウキが目に入り、浅場に入りきれていなかったのだ。
風をよけて思い切って内側にはいりこんだので、
実はいつものポイントにちゃんと入れたのだ。

いつものような見釣りは殆どできなかったものの、
底付近で誘っていると不意にシュボッ!と飛び出してきた。
b0050839_27593.jpg

一応、これでも本日の最大寸、17cm。
いつもの年なら、こんなのがもうちょっと数釣れたように思うのに。
腕の問題か、ポイントの問題か、絶対数の問題か?

気持ち追加してそろそろタイムリミット。
12時に上がる。
b0050839_292795.jpg

なんだか貧相な釣果・・・

(でもこれぐらいの数と大きさが、ちょうど美味しく頂ける、と自分に言い聞かせたりして。。。)

久しぶりに釣行できて、本当によかった。
台風が来るのじゃないかとヒヤヒヤしていた。

ま、今回はこんなところで、いっか。(タメイキ)
[PR]
by ikaoba | 2007-10-08 02:16 | 釣行
<< 週末のひとりごと ねがいごと >>