カテゴリ:釣り(話)( 62 )
もう中間検査
今年はほんとに釣りに行けていない。(泣)
でも、来るものはちゃんと来るのである。
JCI(日本小型船舶検査機構)から一枚のハガキが到着。

「中間検査のお知らせ」
b0050839_1201282.jpg

そうか~。
今のボートを登録してから、もう3年になるんやなぁ。
早いわ・・・
なんぼほど使ったか。
(ぜんぜん・・・)

まぁ、期間が6か月ほどあるので
シーズンが済んだら受けに行こう。

(シーズン済むまでに釣りに行けるか?!が問題。)

ほんまに釣りに行きたい。
病気になりそうなぐらい。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2007-09-12 01:22 | 釣り(話)
スペシャルなロッド
先日、ロッドを手作りされる釣トモさんにお願いしていたロッドが完成したと連絡があり、昨日受け取りに行ってきた。
b0050839_12515665.jpg

じゃ~ん!!

詳細なスペックは秘密・・・
でも私はボート乗りで、
比較的大きなエギを使い、
比較的アタリを取るのは苦手で、
なおかつ大物じゃない獲物でも楽しんでGetしたい。。。

そんな私にピッタリ!!にカスタマイズしてもらっている。

最近のロッドは、グリップが長くて
すぐ袖とか脇とかに引っ掛かってイライラすることが多い。
男性ならパワーで解決してしまうものかもしれないけど・・・
というわけでグリップも短めで。
b0050839_12562784.jpg

やっぱり凄い。
私専用の世界に一つしかないロッド!!

u〇iさんありがとう~~

もぉ~本当、次回の釣行が楽しみです~~
[PR]
by ikaoba | 2007-09-09 13:04 | 釣り(話)
昨日、今日とほんとに暖かかった。
バカ陽気。

その二日間、主人の職場のセミナーに参加してきた。
ライフプランセミナー。
やがてくる定年後の生活に向けて、今からのくらしについて見つめる、という・・・

セミナーで言われたことのひとつに

「夫婦で一緒に出来る趣味をもつこと」

というのがあった。
これについては、我が家はクリアーやなっ・・・と笑いながら帰宅した。

帰宅してほどなく私の携帯が鳴る。
家族ぐるみでお付き合いさせてもらっている釣りトモからだった。

(なんやろ?今から一緒に行きませんか?かなぁ~^-^)

期待しながら電話に出る。

「ikaobaさ~ん!今ヒマです?出掛けられます~?」

(やった!やっぱりお誘い?でも急には無理かな、2時間後ぐらいなら・・・(^-^;))

「あ、うん。すぐは無理やけど出られる!!」

「よかったぁ~・・・じつはね~」

「?」

「旦那が今朝、帰ってきてね・・・すっごいのが釣れたんですよぉ~!!」

「ほー!!どのくらい?」

「もーびっくりする・・・ちがうモノに見える・・・2.8kgなんです。」

「にいてんはちきろぉ!!」

「でね、ちょっと捌くの手伝って欲しいんですよ。
朝から他のも処理するのに疲れてしまって、もうムリ・・・」

「わかった!行きま~す!!」

私は今までそんな大物、見たことない。
ビデオや掲示板で見ることはあっても、本物をこの目で見れるなんて。
そうそうある機会じゃない!

喜んで釣りトモ宅へ出掛ける。
b0050839_158368.jpg

ひゃぁ~!!
でっか!!

こんだけ大きいと、皮を剥くだけで一苦労。
途中で握力がなくなり釣り上げたご本人にかわってもらう・・・

身はお刺身用に短冊にして冷凍。
墨袋はパスタ用にお取り置き。
ゲソとカラストンビはバターソテーに。。。(じゅるっ)
b0050839_224513.jpg

これがまた。
んまい!
大タコの足みたいに太いんだけどプリッと。。
全然堅くない!

ゲソソテーをよばれながら、また時間を忘れてエギング談義に花を咲かせる。

気がつけばもう9時前!
子どものご飯も忘れてた。

またゆっくり聞かせて貰うことにして、そろそろ失礼する。
次回は是非ご一緒させてください、と。。。

「もう南の方は春なんやね~。産卵はじまってるんやなぁ。」

「そやなぁ、満月大潮やって言うてたし、
雌が釣れたら必ずそれより大きい雄が着いてきてたって言うてはったし。」

「そっか・・・暖冬やったしかな?春も早いんや~。
私らもボチボチ準備せな、また乗り遅れたらあかんなぁ」

お裾分けと称して、かなりのイカを戴いてきてしまった。
美味しいイカも楽しみ。
そろそろ春なのも楽しみ。

早く釣りに行きたい。
足が地に着かなくなってきた。(笑)

釣りトモご家族さま、今日は本当にどうもありがとうございました!
また是非ご一緒させてください~

ほんと、いまから楽しみ。。
今日は夢に出てきそう~(笑)
[PR]
by ikaoba | 2007-03-04 02:27 | 釣り(話)
100均
いやぁ~またまた久々の更新になってしまった・・・(苦笑)

先日、コメントを付けてくださったレスに

「100均にエギがあったらなぁ」

などと書いたのだが、
昨日近所の100均に行ったら、なんとエギがあった!!
b0050839_23361640.jpg

ただし、台紙には

「エギピンク」

と書かれていて、本当にピンク色しかない。
サイズは2.5、3.0、3.5寸があったが2.5寸は買わずに帰った。

これで本当に釣れるのなら、
いままで3本5本とロスしてそのたびにショックだったのが
10本なくしても1本分!!
なんか気が大きくなる?(笑)

あんまり在庫数がなかったのでとりあえず3本Get。
これまた100均グッズに

「ホログラムシート」だとか、
「綺麗な生地」だとか
「塗料」だとか

色んなアイテムがあるのでそれでエギを色々改造してみたいなぁ~

ただ、材料代は安くても手を入れると愛着が湧いてしまいそうで。
結局ロスしたらまたショックを受けるのかもしれない。。。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2007-01-24 23:45 | 釣り(話)
新年あけましておめでとうございます。

b0050839_1163684.jpg

遅ればせながら・・・(#^-^#)
本年もよろしくお願いいたします。

いつぞやは新年早々に釣りに出掛けたなぁ、と
遠い目で思い出しながらも
部屋でぬくぬくとお正月を過ごしていました。

と、そこへ帰省している妹から行きつけの釣具屋がなくなっているようだとの情報が!!

大変だ。
確認しにいかねば!

某大型電気店のとなり(敷地内?)にその釣具屋はあるのだが、
確かに平屋の建物のハチマキ状の看板は

「照明館」

と、大きく書かれていた。
だけど、それを除けば、外の看板も入り口のカッティングもそのまま、
しかも商品らしきカッパの陳列が見える。

おかしいなぁ。

でも妹はそこで某ゲーム機の抽選券を記入して応募してきた、という。
ナゾだ。

じつはこの店、奥に電気店の別館があり、棟続きのようだ。
なので、看板は奥の別館用のモノで
釣具屋自体はちゃんと営業していた。(^-^)ほっ。。。

とはいえ、このところ大型ショッピングセンター内の釣り具チェーン店も閉店したし、
まったく可能性がないとも言えない気がして。
なんかちょっとドキドキの出来事だった。

あ~、これ以上釣具屋減りませんように~!
[PR]
by ikaoba | 2007-01-04 11:44 | 釣り(話)
車検
おととし買った軽トレーラー。
そろそろ車検が近づいてきた。
購入したショップに頼むのもなぁ~(遠いし、面倒だし、音信不通だし・・・)

よし。
ユーザー車検いってみよーぅ!

まず問い合わせ。

問い合わせると、予約が要るとのこと。
プッシュボタンで予約。
(1週間先の予約までみたいだ。)

そーいや、以前いた会社の社内預金はこうやってピ・ポ・パで降ろしたっけ~・・・
その会社は辞めちゃったので、
今はもうその預金もないケド。(^-^;)ゞ

予約は今日の午後だった。
子どもの個別懇談が15時半だから、それまでになんとか終わらせよう。

今日はボートは留守番。
b0050839_21544846.jpg

トレーラーだけ引っぱる。
これがまた・・・
ボートが載っていればそこそこミラーやなんかで後ろがわかるのに
今日はまったく存在感がない。

「見えへ~ん・・・」
「自分の後ろが空いてたら、対向の右折車は先に行かせるほうがいいな。」

軽自動車検査協会に到着。
建屋があちこちに分散してて、4つほどを行ったり来たり。

○○○ここからは自分のためにも詳しく。○○○

1.まず受付。
  申請書類一式を購入~~¥70ナリ。

  次にリサイクル料?!
  ・・・と受付のおねえさんに言われたのに、手続き機に何度打ち込んでも上がってこない。

  「出ないんですけど~?!」
  「え。車検証見せてください」
  ・・・
  「あ!ボートトレーラーね!不要です、不要。」

  要らんなら要らんてはじめから言うてよー。
  こっちは初めてで右往左往なんだしっ(汗)

2.改めまして、次に検査手数料の支払い。
  ~~¥1,400ナリ。高い感じが・・・

3.次に重量税~~¥8,800ナリ。
  軽トレーラって軽いんですけど、普通の値段?!な気分。(タメイキ)

4.自賠責保険に加入。
  次回の車検の時に残っていないといけないので2年分。
  ただし、初回に25ヶ月入っていたので今回は24ヶ月。
  ~~¥5,020ナリ。

5.ここまでしてから検査申し込み。
  窓口のおねえさんに言われるままに書類記入。
  書いたのは殆ど車両番号と車台番号の繰り返し。
  一カ所だけ「認め印」は必要だったかな。

6.検査場の最後尾に並ぶよう言われて、その通りに並ぶ。
b0050839_22113357.jpg

  「次の次だぁ~」
  とドキドキワクワクしていると検査官がツカツカと寄ってきて

  「軽トレーラーですよね~。検査ラインに載りませんのでぇ・・・」
  「はい?」
  「どうしょうかな。外でしょうかぁ。外へ出ましょうか~。列から出てください~。」

  前後を詰められているので、(前に詰めたのは私か・・・)
  後ろのクルマをちょっとバックするよう誘導してもらい、
  検査場の横の駐車場に停める。

  検査官が尖ったハンマーみたいなものを持ってきてホイールナットをカンカン叩く。

  「はーい、車に乗ってくださ~い。燈火類順番に点けていってください~。」

  ウインカー、ハザード、スモール、ブレーキランプ、バックライト。
  こんなん、毎回釣りに出掛ける前に点検してるって。

  「OK。降りてきて。これ持って下さい。」

  スケールの一端を渡される。
  トレーラの前端で持つ。(全長の測定)
  次に幅。

  「はいOKで~す。ほな書類を出して来て下さい。ご苦労さんでしたぁ。」

  終わり?!
  これだけ?!

7.窓口に申請書類を提出。
  ちょっと待ってステッカーを受け取り、終了。

なんとあっけなかった。
ドキドキしてたのに。
あんなん日常点検と変わらへんやんか。
あれで手数料¥1,400はボリすぎでしょ!!!

というわけで領収書類。
b0050839_2221269.jpg

とりあえず2年間、大手を振って公道を走れます。

でもなぁ~。
こんなんじゃ、車検受けるのは初回のみ、なんて人が多いのも納得やなぁ~・・・
[PR]
by ikaoba | 2006-11-13 22:29 | 釣り(話)
うるうるアオリの動画
ドガログから動画が投稿できるらしい。
試してみよう。

先日の釣行で、
自宅に持ち帰った美味しそうなアオリちゃんです。

トロ箱に並べて持ち帰るのですが、
たとえば隣のアオリとエンペラが重なったりしてると
その部分はウルウルしないみたいです。。。

 #っちゅーことは、貧果のほうがいいってことかな~(泣)
[PR]
by ikaoba | 2006-11-10 23:29 | 釣り(話)
ああ、いい天気(T-T)
今日は下の娘の運動会だった。
当初の天気予報は見事に外れ、快晴の運動会日和となった。
b0050839_23282380.jpg

個人競技の徒競走も見た!
団体で演技するソーランも見た!
綱引きも見たし、クラス全員で走るリレーも見た! ←これは圧巻でした!

ことしは全部丸ごと見・た・ぞ~ぉ☆

なんで「ことしは」なのか?
なんでタイトルが「(T-T)」なのか?

本当なら、今日私は主人の職場の釣り好きさんたちと船釣りに出掛ける予定だった。
去年もそうだったし・・・

そう。
去年はこともあろうに娘の運動会もそこそこに、釣りに行ってしまったのだ!
(また来年はちゃんと見に行って、いっしょにおべんと食べて、応援したらいいや・・・、と安易に考えていた。)
ところが、今回主人経由で「行こっか!」と連絡もらった日時が
なんと、また運動会の日xxx

娘はすでに釣り馬鹿母だとあきらめきっていたようで。

「お弁当は作っていってや!!」

数日間悩んだ末、
やっぱり学校の運動会って子どもの成長途中で限られてるのに、2回も続けて見ないなんて
それはやっぱりアカン!!
残念すぎる!!
・・・と思い直し、泣く泣く釣行を断ることにしたのだった。(T-T)

だって、釣りは来年も再来年もその次も、予定さえ合えば行けるもんね。

それにしてもいい天気やったなぁ~。
みんなエエのん釣れたんかなぁ~?!
[PR]
by ikaoba | 2006-09-23 23:50 | 釣り(話)
エンジントラブル?!
先日の今シーズン初釣行以来、
釣りに、いや海に行けていない。(T-T)
運動会やら台風やら、もりだくさん。うれしいような悲しいような。
釣りに行きたい・・・

さて。

じつは前回の釣行前日、久々の釣行で且つゲストさんも一緒ということで
エンジンカバーを開けて点検(・・・というほどでもないが・・・)したのだが。

「あれ~?このオイル何?」

キャビテーションプレートの上に油が落ちて溜まっている。
なんとなく黄色くて粘度がある。
なんだろ。と言っても2スト4psの船外機につかうオイルなど、限られている。
案の定、燃料タンクからのものだった。
でも、なんで?

2年前、燃料タンクのキャップを締め込みすぎたために首が割れて
一度タンク全体を交換しているはず。

「まだ新しいのに・・・?」

見ると、タンクの底部分のフュエルホースにつながる近くに亀裂が入っている。
そこから少しずつではあるが燃料が漏れている。
ガソリンはすぐに気化してしまってオイルだけが残っていたのだ。

「うわー、応急修理頼まな。。。」

すぐにいつも整備をお願いしているボートショップに連絡を入れ、
無理言って、持ち込み(応急)修理をお願いすることにした。

「うぅ~ん。この割れ方やったら、他にも出てるんちゃいますかね。
とりあえず接着剤で埋めときますけど、一回メーカーのほうにも聞いてみますわ。」

この日はとりあえず亀裂を埋めてもらって次の日無事に出船した。

ところが、帰ってきて次の週、またオイルが溜まっているのに気づく。
開けてみるとガソリンで接着剤が変質しているらしく、折角埋めてもらった部分に泡が入り更に変色・・・

またまたボートショップに連絡を入れ、部品注文をお願いする。(泣)

3連休最終日、部品入りましたと連絡があり急いでショップへ。
交換してもらいながら話を聞くと。。。

「やっぱり、他でも出てるそうですわ~、これ。
メーカーに直接言うても、数は言わんけど『あります』て言うから、相当数あるんでしょう。
でもやっぱりクレームとしては受け付けられません、て。」
「え~~、2年経ってるとは言うても不良品やのに・・・」
「私ら業界のなかで話ししてると、実態もわかる代わりに、『そんなもんですよー』に話が行ってしまうんですよね。。。だから、もしもう一回こんなことあるようなら今度はikaobaさんのほうから直接メーカー窓口に言ってもらったほうがいいかもですよ。」

ううむ、そうかー。
でも、燃料タンクの漏れって、今回はこの程度だけど
文字にしてあらためて見るとすごく危ないことのような。

「一歩間違えば、ガソリンなんだし爆発もしかねませんから!」

確かにそうだ。
まぁたかだか4psのちいさな船外機だし造りもシンプルだからなんてことないけど、
頭で考えたら怖いことだ。

そんなわけで、補修跡の残る交換前のタンクももらって帰ることにした。
もし次回も同じであれば、証拠として役に立つように・・・

願わくば、このタンクの出番がないことを祈りたいモノです。
[PR]
by ikaoba | 2006-09-20 00:57 | 釣り(話)
またまた休養にはいる
結局春シーズンはボ○ズで終わってしまった・・・(泣)
梅雨にも入ったし。
秋シーズンに向けて気持ちの準備を。。

今まで、ボート引っぱっていくのに船外機をトレーラーにロープで縛っていたのだが
トランサムセイバーなるものを購入した。

でもでも、うちのはボートも船外機も小さいサイズなのでゴソゴソだ。
長さも長すぎる。
船外機を止めるワイヤーも長い。
キールローラーに掛ける部分も大きすぎてフレームに当たる・・・

秋シーズンまでになんとか誤魔化すことにしよう。

手始めに長さを調整。
b0050839_2333656.jpg

本当はイケナイんだろうけど。
今までロープを使用していたことを思えば、なんてことないだろう???

あとはワイヤーの短いのんと、
エンジンをサポートするゴムのみじかいのんを調達しよう~っと。

いいのかしら、こんないい加減で・・・
[PR]
by ikaoba | 2006-06-20 23:36 | 釣り(話)