カテゴリ:釣り(話)( 62 )
本日の某釣りTV
さっき某釣り番組を見ていた。
船で寒サバを釣っていた。
40cm前後のを船サビキで鈴なり・・・
船で2時間弱ぐらい沖へ出ていると言うようなことを言っていた。

う~ん。
やっぱり今の時期、それぐらい外へ出ないとダメなのか~

こりゃもうちょっとガマンかな。

美味しそうな、楽しそうな寒サバ釣りを見て
「行きたい~~」と思ったけど、
やっぱりもうちょっと待たねばね。。。

そういや数年前の今日、神戸の釣り公園へでかけて
サイフは落とすわ、
インフルエンザにはかかるわで
あとあとしんどかったことを思い出した。

(なんか「行かない」ことの言い訳してるみたい・・・(笑))

ともあれ、
もうちょっとイージーに釣れるまでじっとガマン・・・することにした。
[PR]
by ikaoba | 2006-03-02 22:51 | 釣り(話)
スミイカ釣りのTV
すっかり冬眠の今日この頃。。。

今日の某釣り番組でコウイカスッテを使ったスミイカ釣りをやっていた。
エギと似てるけど、ちょっとちがう。
天秤をつかって3つほどスッテをつけている・・・
シャクリ方もどちらかというと「舟サビキ」みたいな感じ。

ま、TVだし釣れてる場面だけを濃縮してるんだろうけど、
それでも結構よくあがってた、みたい。

丸っこい甲、裏の白い胴がクルクル回る。
短い足。
大量の墨!!
懐かしい感覚。(だって久しく釣ってないやん~)

スミイカというと、
秋口に三重の某渡船屋さんでボート釣りするちっこいコウイカ釣りと
春の若狭で親アオリの時期に釣れるモンコ
そして秋の若狭でアオリの新子を狙っているときに釣れるコウイカ
・・・を思い出すかなぁ~
今時分、きっと若狭でも場所によってコウイカ釣れてるんやろなぁ。
アオリより早いよなぁ~

あぁ、釣りに行きたい。
でも道中の雪や凍結を考えるとついメゲちゃう根性なし。

早く春よ来いっっっ!
[PR]
by ikaoba | 2006-02-16 22:58 | 釣り(話)
すっかり釣りなんて忘れちゃってました
この冬は寒い。
凄く寒い・・・
私は特に冬が苦手で、寒いと動けなくなってしまう。
手足もしびれてくるし耳は痛いし、いいことなしだ。
寒さから逃れることばっかりで頭がいっぱい。
釣りのこと考える余裕も完全になくなっている。

昨日、とある釣り番組をTVで見た。
「ヤエンのアオリイカ・・・」
あ、ネットで見たことある人だ~。
たしかオカサンとかいう、オリジナルヤエン作る人?!

取材は年末だったみたいだけど
大雪のあとぐらいかな?
さすがに雪はない和歌山の磯でアオリを釣っていた。

ヤエンは教えてもらってちょっとやってみたことはあるものの
ほとんど経験がない。
面白そうなんだけどな~

久しぶりに釣りと接した(?)日でした。

あぁ~、早く春が来ないかな。
早よ釣りに行きた~~~い(>w<)
[PR]
by ikaoba | 2006-01-27 22:45 | 釣り(話)
いつの間にか秋終わり、冬?!
いつもの釣行先に海上釣堀がある。
春~秋の営業で、冬場はお休み。仕切の網もあげてしまっている。

今年も11月いっぱいで営業終了なのだろう、
12/3、4は「無料開放」だという!
しかも各自で用意した餌を自由に使用していいらしい。
(普段は「餌はボイルオキアミのみ、仕掛けは1本針、竿はひとり1本」という決まりになっている。)

予約が要るというので、もう遅いかなぁと思いながらも
管理事務所に電話してみる。

「あ~~、もう4日の午後しか空いてませんわ~。」

やっぱりなぁ。
前日じゃ遅いよなぁ・・・。
4日の午後じゃー、きっと殆どの魚はもう釣り上げられてしまってるやろなぁ。

「わっかりました。。。また次回にします~。」

ここ数年、ボートエギングするようになって
釣り堀なんてとんとご無沙汰してしまっている。
今回は、「無料」の言葉に釣られて行こうと思ったわけだけど
来年ぐらいは久しぶりに
子どもたちも一緒に釣り堀ってのもいいかもねー。
久しく「魚」も釣っていないし・・・。

聞けば、明日は気温も下がり天気も荒れ模様だという。
いつの間にか冬将軍?!
今シーズンはほぼノントラブルだった船外機も
一年ぶりにボート屋さんに整備出しに行こうかな。
[PR]
by ikaoba | 2005-12-03 00:06 | 釣り(話)
釣りトモ家族
今日はいい天気だったけど、相方が昨日から後夜勤だったから、釣りには行けなかった。
風も強かったし、ま、いーか。

朝8時に目が醒めたけど、昨夜PCのスパイウェアと格闘していたために2度寝。
10時頃ゆっくり起きる。

「あぁ、悔しい。いい天気やんかっ!!」

友達んちに遊びに行くことにする。
ここの旦那さまが、これまたすぅっごい「エギ好き超人」エギンガーで、
ここのお宅にお邪魔すると、本当に楽しい時間が過ぎていく。(笑)

案の定、イカ談義に花が咲く・・・
友達とは仕事がらみやPCの話を
子どもたちは子どもたち同士で意気投合!!

「冬場も三重通うで~」
「いいっすねぇ~、やっぱり太平洋は冬でもオフなしっすか!!」
「今年、若狭終わんの早かったやんかぁ?!」
「ほんまほんま」
・・・

こんな調子で、ラインの話やら
エギのこだわりやら
釣りのパターンとか
「こんなん釣ったでー」まで。

でも、家族ぐるみでつきあってくれる友達って
本当にありがたい・・・
またご一緒させてもらおっと。
釣りも。
以外も。
(^-^)

釣りに行った気分の楽しい休日でした。。
[PR]
by ikaoba | 2005-11-24 00:35 | 釣り(話)
私のこだわり
さっき、某TV番組を見ていたら
富山のホタルイカ漁の様子をやっていた。
定置網を引き上げると、真っ赤になった小さなイカイカイカ・・・
照明を消した様子は青く光って、まさに幻想的。
3月~5月までの漁ということだったが、
そこでクイズが出された。

「ホタルイカは、この漁でいくらたくさん獲っても数が減ることはない。それはなぜか?」

答えは、
 「ホタルイカの寿命は1年しかなく、この時期の産卵を終えれば寿命を全うする。
 産卵のために浅場にやってきたホタルイカが、
 産卵を終えて深場に帰る途中に定置網を仕掛けているから、
 すでに残すべき子孫を残しているから、獲っても減らない。」
だった。

どこかで聞いたような・・・

アオリもたしか1年しか生きないはずだ。
でも産卵後に力尽きているアオリを、私はまだ見たことがない。
まだ卵を抱いているアオリよりも
できれば産卵後のアオリを釣る方が私としても気は楽だ。

実のところ、未だ春アオリを釣り上げたことのない私だけど
もしできるものなら
子孫を残した後のアオリを釣り上げたいものだ。
(殺生してることに変わりはないんだけど。)

せめてもの言い訳。
我が家では、釣り上げて持ち帰った獲物は
すべて美味しく戴いて、命を頂戴して、私たちの血となり肉となり、
成仏してもらえるように努力している。。。(つもり)



なんだかキレイ事でまとめちゃった気がするけど。
[PR]
by ikaoba | 2005-05-03 02:08 | 釣り(話)
続・Fショー
フィッシングショーに行ったときにボートショップのブースで注文した品物が届いた。
ボート用のイスとアンカーである。

昨年、ポータで釣りをしていた時は、体の向きを変えるたびにお尻が痛かった。
ポータの座面はゴムボートの時と違い、ウレタンが張ってあったのだが、
それでも、である。
しかもウレタンに水を含んでいると、とんでもないことに・・・

そんなわけで、ボートを新調したのを機に、回転椅子を購入したいと思っていた。
実物をブースで見ることが出来たので、早速その場で予約したのだ。
b0050839_05410.jpg

アンカーも、マッシュルームしか持っていなかったので、
もうちょっと他の形のものがずっと欲しかった。
ゴムボだと、金属の尖ったものはなんとなく怖かったのだが、
今度はFRPだし、もうちょっと軽くてよく効くアンカーを探していた。
それで、Fショー当日、実物はなかったものの、スタッフの話を聞くことが出来て
納得したのでこれも予約・・・
この「即決」がいつも自分の首を絞めることになるのだが、まぁ今回はヨシとしよう。

冬眠中は色々見る夢が多くて困るというものだ。
[PR]
by ikaoba | 2005-02-10 00:05 | 釣り(話)
Fショー
行ってきました、フィッシングショー。
昨年はエギングチームの仲間の人たちと一緒に行ったが、
今年は家の都合で旦那と行く事にした。
朝、7時に起きるぞ~と思っていたのに起きたら9時・・・。
あ~ぁ。
出遅れたが、なんとか昼には会場に到着。
エギング関連と、ボート関連のブースを主に見て回る。
ボートやさんを見ているときに、チームメイト発見!
声掛けてくださいました。
ひとしきり情報交換(?)して、ウチの進水式の時はどうぞよろしくと挨拶をして分かれる。

会場では、Fショーのカタログやサンプルを入れるための紙袋を売っている。
「福引き券」付きで¥500。
それを2人分買って、帰る前にくじを引く・・・
私が引くと

「シーガー賞でーす!」

どんないいものかと思えば、ラップだった。
ま、いーや。
せっせとイカ釣ってこれでくるっと巻いて冷凍せよということだな。
勝手な解釈。(笑)

主人が引く。

「・・・商品券、商品券・・・」

くじ担当のおねえさんがばたばたとさがして用意してくれたものをもらう。
べつに「おめでとうございまーす!」などと言う声もなく。
一瞬ハズれたのかと思ったくらいだ。
でも、即売会で使える商品券¥2000分。
いいやん、こっちの方が!

そんなこんなで楽しく、しかし良く歩き回って長く電車に乗って、
疲れた一日だった。
b0050839_0262231.jpg

↑↑↑
本日の戦利品。。。
(ラップは載っていません)
あしたからカタログ眺めてニヤニヤしよっと・・・
もう暫く続く冬眠中の密かなお楽しみです。
[PR]
by ikaoba | 2005-02-06 00:34 | 釣り(話)
フィッシングショー
来週はいよいよフィッシングショーだ。
わたしは行く気マンマン。
でも旦那の勤務がよくわからない。
う~む。
ボート関連の出展がいくつもあり、その中でもとても見たいミニボートメーカーがあるのだ。
艤装の参考にもしたいし。
ボート小物も見たい、というか欲しい。

今は毎日寒くって、ボートのカバー(と言ってもブルーシート。(^-^;)ゞ)を取るのさえ
おっくうだ。
艤装も何点かしたいところがあるけど、手を付けないまま。

エギングチームの人たちは日曜に行くようだ。
去年もチームの面々が集まって、楽しかったっけ。。。
行けるかな~行きたいなぁ~
楽しみだ。
[PR]
by ikaoba | 2005-01-31 00:07 | 釣り(話)
マグロ釣り
夕方、大間のマグロ一本釣りのTVをやっていた。
ここ数年、ソナーを装備した船が急速に増えているとか、
でもソナーを積んだのに使い切れていなくて、それがなかった頃の方がきっともう1本2本
獲れていたはずとか、そういう事も含めて、大間のマグロ釣りが急速に変わりつつあるらしい。
私には詳しい事はわからないけど、
文明の利器と昔気質の職人の勘?
入り乱れている今が大変な時期だと感じられた。
マグロ漁師って、1ヶ月半もマグロの顔見ていないとかそんな人もあって、
本当に綱渡り?ギャンブル?
そういう職業なのだと知った。

番組の中で、高級な寿司店の大間マグロにこだわったこだわりのお寿司とか、
すごい贅沢な身を捌く様子などが時々出てくる。
美味しそうでタメイキが出てくる。。。
とうてい私などの口には入らないモノなんだろうなぁ~。

だけど、ずっとTV見ていて思ったことは、
どんなに美味しそうなお寿司より、
どんなすごい包丁さばきより、
やっぱり、マグロと格闘している映像の方が
(たとえそれがマグロの顔を見られなかったときの映像だったとしても)
ずっとずっと興味深く思われた。
自分のお遊びでやっているような釣りと、通じるところがあると感じた。
(漁師さんに、大変失礼な話ではある。)
これは狩猟民族の血が騒いでいるのだろうか???



なぁ~んちゃってね。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2005-01-22 22:48 | 釣り(話)