<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2ヶ月半ぶりのボートエギング
昨日は久しぶりにボートエギングに出掛けた。

久しぶりなので、ちゃんとトレーラー引っ張って走れるかと不安だったけど
すんなり2時間でいつもの小川海水浴場に到着。

「あれ~?駐車場、車いっぱい。」
「それに、砂浜と駐車場に段差が出来てる!これじゃボート降ろされへんわ。」

たしかにまだ海水浴客はそこそこたくさん来ているし、
浜も砂を平らにさらえてある。
そんなところからは出せない。

漁港奥のスロープへ移動。

初めて、スロープから出船。
思いのほか楽だ。
スロープがヌルヌルして足下が滑ることを除けば・・・(汗)

ちょっと準備に手間どったけど、8時には海の上に。

春にいい型のを上げたポイントへ向かう。
まだウブなイカは、ヘタクソな私たちでも相手にしてくれた。
退屈しない程度にはポツポツ。
だけど、なんだか小さい。。。
b0050839_2203095.jpg

9時まわって、ちょっと潮が濁ってきた。

「場所、かわろうか?」

思案していると、
知り合いのYさんが手を振りながらゆっくり近づいてくる。
(こんどは漁師とまちがえないゾ・・・(笑))

「どうや~?」
「結構面白いですよ。小さいですけど、反応良くって。Yさんは?」
「朝一番になぁ~、こんな、てのひらより大きい鯛が釣れてなぁ。」
「へぇ~!鯛ですか、アジじゃなくて!?」
「そうよ~、こりゃー、今日はええでぇ~とか思てたら後がさっぱりや。」
「はぁ。そうなんですか~」
「まぁもうちょっとやってみるわ、それでもあかんかったら帰るわ。」

その後、私もポツポツ、Yさんも良型のアジ、手のひらサイズの鯛、
それなりに楽しく釣りが出来た。

Yさんが上がったあと、
いつも秋のポイントにしている水泳場の沖へと移動する。
こちらの方が何となく静かだ。

だけど・・・

水泳場沖のテトラの上やまわりに、ウキワをつけてゴーグルをはめたひとがたくさん居る。
どうやらなにか採れるらしい。
楽しそうに潜っている。

危ないので、心持ちテトラから離れて釣りを開始。
b0050839_21385492.jpg

こちらの方がイカの反応がいい感じ。
サイズもちょっとはいい感じ。

13時を回って潮が止まるとアタリがぱたっとなくなった。
スロープへ戻って上がる。
砂浜とちがってスロープは本当に楽に上がれた。
ドーリーが砂に埋まる浜とは雲泥の差だ。

帰り支度を済ませてから、
同じ漁港内にある釣り堀の事務所にトイレを借りに行って。。。
釣り堀の受付にスロープ使用のお礼を言いに行く。
スロープの奥半分にあるマクラギの部分と、
レールの部分は使用しないようにということだった。
(漁船の上架設備だそうだ)

「中にはマナーの悪いのが居るからね・・・」

チクッと痛いような。
(たしかに春は網にエギをたくさんひっかけて迷惑掛けているもんね。
色々気をつけて、心して使わせてもらうようにしよう~っと。)

今日の釣果、ゲソ(笑)
b0050839_21515218.jpg

次はいつ出掛けられるかな。
[PR]
by ikaoba | 2005-08-29 22:03 | 釣行
夏ももう終わり、の行事
夏ももうすぐ終わり。
子どもの頃は半分楽しみで、
でも終わった後のなんだか嫌~な気分が忘れられない。
なんのことか?

「地蔵盆」だ。

今住んでいる地域にはお地蔵様がないので、「地蔵盆」とは言わない。
「夏祭り」ということになっている。

これが終わるといよいよ夏休み終了~の日がせまってくる・・・
なんだか悲しい。。。かった。

b0050839_23251018.jpg


だけど、大人になった今は
もともと夏休みはないし、宿題もないし。
それよりも夏の次にやってくる季節の方がワクワクだったりして♪

そろそろシーズンイン。
もう落ち着いて物事が考えられないぐらい頭の中は秋アオリでいっぱい。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2005-08-20 23:28 | 雑談
あてはずれ
お盆の墓参りに親戚宅に行った。
親戚宅は、どちらかというと「山」
・・・なんだけど、海まで50分!
こりゃー、釣り道具、持って行かないという手はない。

朝、あいにくの雨。
あ~、嫌だなぁ・・・カッパは持ってないぞ~、だ。

「トンネルを抜けると、そこは晴れだった!」
いい感じ。

ところが、予定が狂った。
いや、それは読みが甘かっただけかな。
渋滞で。
ちいさな甥っ子たちも一緒に出掛けたので、
みんな疲れたし、今日は帰ろう、ということに。(T-T)
こっそり積んでおいたロッドが日の目を見ることは、なかった。
b0050839_2336306.jpg

暑かったからなぁ。
「夕涼みに海見に行こ」
とかなんとか、どーして言えなかったものか。

自宅に戻ると
「若狭では上がり始めたらしいよ。」だって。
ダメ押し。
・・・・・・
[PR]
by ikaoba | 2005-08-13 23:38 |
海水浴
久々の海!

昨日は家族で海水浴に出掛けた。
いつもは釣りで出掛ける場所に、今回は泳ぐためだけにでかける・・・
ズルズルと晩まで居残ってしまわないように、
釣り道具はクルマから全部降ろして出発した。(笑)

なんとか午前中に小川の海水浴場に着いた。
なのに駐車場はすでに満杯。
まぁ、民宿もたくさんあるから泊まり客も多いだろうし。
仕方ないか。
路上駐車は出来なくないけど、浜から歩く距離が長くなってしまうので
別の浜へ移動。

第2のホーム、遊子の浜へ・・・
ここでも結局路駐。
浜からはすぐなので妥協してしまった。
b0050839_15424675.jpg


お昼を挟んで2~3時間海で遊び、
さて何時に仕舞おうかと思案していたちょうどその時、
風が騒ぎ出した。
遠くで雷も鳴っている。
雷大嫌いな末娘(犬)がすり寄ってくる。

「やばいやん。」

見ると、遠くの海上は白くもやっている。
きっと、もう降っているのだろう。

「雨来るで!急いでクルマへ運んで!!」

ぬれては困る物から順番に急いでクルマへ運び込む。
最後に子どもたちと浮輪が到着したとたん、大粒の雨。

「ぴったしだ~。間に合った~。」

そのまま着替えを済ませ、帰り支度をする。
「にわか雨か雷雨があるでしょう・・・」
まったく、こういう天気予報だけは良く当たる。

帰り道、雨がダーッと降ったかと思うと、
道路も濡れていないようなところもある。
雨雲とかくれんぼしてるみたいだった。

車で走っていると、あまり雷の音は気にならないのだが、
昨日だけはちがった。
距離はあるのだろうけど、真正面に稲妻が降ってきたかと思うと
バリバリバリーッっとすごい震動。
おー、こわ!

また鳴るんじゃないかとドキドキしたけど、
そのうち収まって、無事帰宅。
さぁ、夏の海はこれで終わり。
(「え~~」という声が・・・)

もう2、3週間したら、また秋シーズンがはじまる。
子どもたちはまだ物足りないようだけど、
私は待ち遠しくて仕方ない。。。
[PR]
by ikaoba | 2005-08-07 16:00 |
夏から秋へ
あぁ~、暑い。体がトロけそうな熱気・・・。
散歩も、日がとっぷり暮れてから出掛けるのに、体の回りにまとわりつく熱気が飛びそうな気配もない。
あつい、あつい。。。

でも、ふとどこかから聞こえてきたのは、虫の声。

「あ、コオロギだ。」

こんなに暑い夏の夜なのに、ちゃんと虫たちにはわかっているらしい。
もう、秋がそこまで来てるんだなぁ~。

汗を拭き拭き、そんなことを思ってみる。(笑)

でもきっと2週間後には、海へ行きたくてウズウズしてるんだろうな。
海の中でも、そろそろアオリたちが秋の準備をしてるんだろうか。

台風もどこかへ逸れちゃったみたいだし、
海の様子でも見に行ってみようっかな~♪
[PR]
by ikaoba | 2005-08-05 22:16 | 雑談