<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
忘れ物
29日月曜日。
この日は主人の勤め先の創立記念日でお休み。
子どもたちは学校!
これは釣行するしかない!!

朝6時。いつもの漁港のいつもの砂浜から出船。
先週朝一から入ればよかったと後悔していたポイントへ・・・
早起きもしたし、入りたいポイントにも入れたし。
期待を膨らませる。

海は凪。
水も澄んでいる。
天気は曇り~晴れというところか。
若干、潮の流れがない感じはするけど・・・

「あ。なんかエギに着いてきてる!」

ふわ~っと落としてステイ。
ちょっと触るけどもうちょっとまだかな。
もう一度ふわ~っと落として小さく2回動かしステイ・・・

「あ、コウイカや。」

うまく乗ってくれて、上がってきたのは小さめのモンコ。
まぁ、いっか。
次は本命狙いで。

ところが1時間経ってもそれらしきアタリはない。
イケス周りに移動してみるが
やっぱり網がはいっているらしく根掛かり連発で釣りにならない。
もういちどさっきのポイントへ。

「お~、竿先動いてるわ!大っきいかなぁ。。。」

それなりに逆噴射もあるしパワーもなかなか。
もうすぐ水面に上がってくる---ハズ・・・?!!

「わ~、白いわぁ~、モンコや、また。」

モンコには失礼だけどやっぱりちょっとガッカリ。
仕返しか?
これでもかと言うくらい墨を吐いた。

結局この日は本命のアオリは姿を見せてくれなかった。

11時半に上がる。
ふたりで黙々と仕舞い作業。
ボ○ズだと仕舞うのも帰り途の運転もしんどい。。

「忘れ物はしてへん?」
「アオリ忘れてきた・・・」
「・・・」
b0050839_2301538.jpg

潮なのか?
それとも時期が終わってしまったのか?
はじめの2週間、出遅れたのが悔やまれるような~~~

あ~
もしかして次にアオリと出会えるのは、秋???
[PR]
by ikaoba | 2006-05-30 23:05 | 釣行
初釣行は厄日?
先週土曜日の晩。
久しぶりに明日は部活が休みだという上の子も一緒に釣行することにして
4人と1匹、車に乗り込み、若狭に向かって出発。

途中の道が崖崩れで狭い迂回路を通らねばならないとかで
それを避け、普段通らない国道を通行。
(実は取り付けたばっかりのカーナビを試してみたいから、というのもあったりして。)
下調べせずに出発。
全く知らない道ではないのだがたまにしか通らず、しかも夜ということで
カーナビにウソ付かれてしまった。

ちょっと遠回りしながらも夜中に現地に到着。明日に備えて仮眠。
・・・でもせまい車内に4人と1匹がひしめいていては
ろくに眠れない。

翌朝、寝たような寝ないような寝ぼけ眼のまま4時起床。
出船準備をはじめる。
5時に砂浜から出船。

ほどなく主人がHit!

今年初の春イカ・・・?にしては小さい感じが。
あとで持ち帰って測ると23cmだった。
秋イカみたい。

潮は流れているのだけど、なんだかエギが沈みにくい感じ。
風はなく、いままでで一番潮も澄んでいるかなぁ。
10mほどもありそうな海の底がよく見える。
なのに、当たらない。
やっぱりちょっとポイントがズレているだけで春イカは釣れないのかなぁ~?!

ちょっと深場に移動。
某HPのゴムボの方と出会った。
スカリを見せてもらったら、はち切れそうなほど大きなイカイカイカ!
話している最中にまたまたHit!
すごーい!

そして、去年いい思いをした入江風ポイントへ移動。
さあ第一投!
アレ?!
いきなり根掛かり。あー。ショック。

気をつけているつもりだったのにサザエ網にエギが絡まっている。
回収しようと近づいたがシャクったせいか網と縺れてしまって取れそうにない。
あきらめて糸を切り、離れようとしたその時!

やってしまった!!

船外機のプロペラを網に絡めてしまったのだ。
あ~。
船外機を上げてみてもしっかり絡まっている。
工具を持っていたのでペラを外してみるが、もうちょっと、が取れない。
勝手に網を切るわけにも行かず、
漁協に連絡して来てもらうことに。。。

まだ朝8時だったこともあり、いつも組合長がおられる釣り堀事務所におられない。
事務所から連絡を取ってもらうが場所の説明が不十分だったみたいで
何度か通り過ぎてしまわれたとのこと。

1時間半ほどして組合のかたが来て下さった。
ペラを網から外してもらい、
さらに砂浜まで曳航してもらって・・・
ありがたかったけど、これはとっても恥ずかしいことです。
気をつけなければ。。

今回は被害も小さかったということでおとがめなし。
「気ィつけなあかんで!」
のお言葉だけでだけで許していただいた。

(漁師さん、ごめんなさい!次からはもっともっと気をつけます・・・)

その後今度は網に細心の注意をはらい
お昼前までちょっとおとなしめに狙う。
あまりタイトに狙うとまたやってしまいそうで~

11時潮止まり。
ふにゃふにゃと竿を動かしていた下の子にHit!
結構大きい!
帰宅後の計量で30cm。
おぉ~。
b0050839_22335870.jpg

浜に戻って仕舞っていると、
去年の海水浴では水を怖がり自分から絶対入らなかった海へ
なんと自分で入ってくる末娘!
b0050839_2232376.jpg

どうしちゃったのかなぁ~
今回は車酔いもしなかったし。

厄日かなぁと感じていた一日だったけど、
家族で出掛けられたし、まぁヨシとしましょうか。
[PR]
by ikaoba | 2006-05-22 22:42 | 釣行
あぁもぅ、ウズウズ(笑)
なんだか思っていたより早く、私のホームグランド近くでも親アオリが上がりだしたようだ。

「まだ2週間ほど大丈夫やろー。」

なんてタカをくくっていたものだからたまらない。
しかし、あせったところでまだ何も準備が・・・
ラインの巻き替えとか、
トレーラーの整備とか
ロッドも去年仕舞ったままだし
エギも確認してない。
やろうやろうと思いながら、ついオフ中は別の趣味等々にかまけていたりして。

「まー、急にイカは逃げへんやろー」

と自分で自分に言い聞かせ、
明日は今シーズンの準備デーといたします。。。

あー、夢に出てきそう。(笑)
[PR]
by ikaoba | 2006-05-13 21:26 | 雑談
なつかしい顔
ゴールデンウィークもあと少し。

今日は古くからの友人が何年かぶりに訪ねてきてくれた。
職場の後輩でもあり、釣りトモでもある。
転勤で東海のほうに行ってしまってからメールと年賀状のやりとりぐらいしかしていなかった。
昨日急に電話があり、帰省してきているからと足を伸ばしてくれたのだ。

「いやぁ~ひさしぶり。でも変わってないわぁ~!!」
「え。変わってんで。ほんま、歳とってしもたわ・・・」
「わからへんけどなぁ~。。で、今日の釣果は?」
「朝の5時から夕方の4時までで3本やで。それもまぁまぁのは1本だけやったし。」
「へぇぇ~、それはそれはお疲れ様、やな~」

今回、帰省のほかに琵琶湖でバス釣りの予定だったらしいのだ。

「今回デカいバスボート借りてんけど、やっぱりええで~、琵琶湖はデカいボートやないと移動がままならへんわ~。」
「ふーん。そっかー。そうかもねー。」

しばし今日の釣りの話や東海での釣りの話、
最近の仕事の話、
昔話、
・・・などに花を咲かせた。

気がつくともう2時間。
明日もまた釣りに出るというので、
少々早めではあったが22:30ごろ帰って行かれた。

我が家の末娘にとっては「初めて来た人」だったため、
はじめは背中の毛をヤマアラシのように逆立ててスースー言っていた(←息づかい)が
すぐに慣れてお客人の足下にまとわりついて寝そべっていた。

「次来た時はちゃんと憶えてなあかんで!!吠えんといてや!」
「だって怪しかってんも~ん」
b0050839_23344417.jpg

最後まで帽子を取らなかったお客人さま。
冗談抜きでお構いもしませんで大変失礼いたしました~。
また次回、ゆっくり来てくださいね。。。
[PR]
by ikaoba | 2006-05-05 23:43 | 雑談