<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
今週もがんばって早起き
b0050839_143237.jpg

先週は残念な釣行になってしまったので、リベンジ!
とばかりに、今週も早起き。
プラス、今週末は部活が休みだという下の娘も同行することに。
ずっと行きたがってたもんね・・・

先週と同じような時間に起きて家を出、砂浜に到着。
先週と違うのは、すぐにエンジンが掛かって、ちゃんと出船できたこと。(笑)

先週の実績ポイントでまずやってみる。
すると・・・

幸先良く私にHit!

30cmほどの春イカGet!

でも単発だなぁ。

そして移動。
数年前の入り江ポイントへ。
着いてすぐ、娘がイカを発見!!

「うわぁ、3匹並んで泳いでるでーっ!初めて見たわー!!」

少々興奮気味だけど、良く見るとモンコっぽい。
さらに良く見ると、背丈の低い藻場になっていて、
モンコがまさに産卵中。

そうとは知らず(?)娘がエギを真上に落として気を引いてみるが見向きもしない。
眼中にないみたい。
私もそれに加勢(?)してみると、横の方から別のモンコが現れてエギに抱きついてしまった。
上がってきたのは25cmほどの丸々太ったモンコ。
これはこれで嬉しい外道かも。

しばらくして主人にもHit!
こちらは少々小ぶりのコウイカ。

春アオリポイントはしばらく来ないうちにモンコポイントになっちゃったのかなぁ~

しばらくして霧みたいな雲が出てきて寒くなったので
一旦上がり、上着を羽織って出直し。
今度はまた近場で竿を出す。

なかなか、というか全然当たらないなぁ・・・

だんだん疲れてくる。
天気も結構コロコロ変わり、曇って風が出たと思ったらまた晴れて暑くなる。
ふと空を見た娘が

「あ、虹!」

太陽のまわりに二重に丸く虹が出てる。

「へぇ~、めずらしいやん。二重って。」

いいことの兆しかなっと期待したけどそうではなくて。
もう昼には今度は暑さで限界になり、上がる。

そういや、往路でたくさんの動物に遭遇したっけなぁ。
まず鹿が飛び出してきて、次にサルに睨まれて、道路わきにタヌキ、最後はまた猿。
釣りに往くときに動物に出会うと釣果がショボいっていう話を以前聞いてから
どうもそれが頭の中をグルグル・・・
ジンクスというか一種のトラウマ状態。

せっかく娘が同行したのに何も釣れなくて、またまた残念な釣行となったのでした。

まぁまた行こう。今度は秋に。

お疲れさまでした。。。
[PR]
by ikaoba | 2012-05-28 01:46 | 釣行
なんと4年ぶり
先週、そろそろ春イカやなーと話していて、土曜日やっと釣行できた。
2年ぶりかなぁとか思っていたが、ブログを繰ってみるとなんと4年ぶり!!

朝、3時に起きて4時に家を出、6時前にいつもの砂浜に到着。
大急ぎで出船準備してさぁ!!
b0050839_18215276.jpg

エンジンをかけようとするも、なんどやっても掛からない!!

20分ほど色々調整したけど結局あきらめ、オールを漕いで目の前のポイントへ。

(今日は、春ポイントまで行けへんなぁ~(T-T))

などと考える。
考えてても仕方ないし、とりあえず投げよう!!
・・・と思ったら。
b0050839_1825117.jpg

いやぁ~!!
あろうことか、ロッドの先が5cmほど折れてるし!

どうしよう・・・
でも来たばっかしでまたオール漕いでロッド取りに戻るのは更に時間ロスだし、しんどいし。
5cmぐらいだったら、折れてても投げれるかなぁ・・・(汗)

とりあえず。投げる。
堅いし投げにくい。ラインも絡まるし。いかに5cmが大事か。
ため息。

数回投げて、ちょっとマシに投げれたかなぁ?!
すると、Hit!!
うそみたい!ちゃんと逆噴射が感じられる。根掛かりじゃない!
b0050839_18301524.jpg

じゃーん。
こうして4年ぶりの春イカゲットしたのでした。

この後は一緒に釣っていた主人にも私にもまったくアタリはなく、
この交通事故的な1パイのみで終了。
お昼前に上がることに。

帰り道、隣の漁港に立ち寄ると釣りトモさんたちが数人!!
久しぶりに話せて楽しかった~。
午前中の不運(?)も忘れ、楽しい時間でした。
その中に私のロッドを作ってくれたUさんも居たので、早速修理をお願いし・・・

「終わりよければすべてよし」

的な一日となりました。

帰宅後、娘に「エンジン掛からへんし、ロッド折れるし、釣れへんし・・・」と言っていると、

「わたし釣りに行きたいって言うてたのに、私を連れて行かへんかったから、バチがあたったんや!!」

ごもっとも。
次は一緒に・・・行けるかな??

一夜あけて今日。
早速エンジンの修理にボート屋さんへ。。。

「さて、見てみましょうか。」

と、迷わずキャブレターを外し、分解。

「ほら、一杯詰まってますでしょ。」

オイルのようなカスのような。
真鍮の穴開き部品に緑色のものがべったりとついて、しかも穴が詰まってしまってて。

「本当は穴が開いてて向こう側が見えるはずなんです。」

シャーペンの芯ほどの穴が開いているという、その部品や、その他のものも全部一緒に
綺麗に洗浄。
ついでに

「プロペラも一度掃除した方がいいですね。固着してますよ、塩が。」

こちらも分解してグリースを塗ってもらう。

そして水を用意してエンジンテスト。

「あ、ちゃんと回りますね。使用後はコックを閉めてから止まるまで回し切って、
それからココにドレンがありますから、コレで完全に燃料抜けますから。
3回ほど回しても掛からなかったら諦めたほうがいいですよ(笑)。。。」

とのことで。

これで完璧。
次回からは忘れず実行しよう。
やっぱり点検と手入れは必要やなぁ~と実感。

ドタバタした釣行は終了。
あと一度ぐらいは春釣行したいけど行けるかな。。。
[PR]
by ikaoba | 2012-05-20 18:50 | 釣行
しんきろう
GW前半。
急に暦通りに休みだと下の娘の予定がわかり
これまた急にことしも妹宅へお邪魔することになった。

ことしは家族全員で!
(大人数でごめんね~!!(^人^;)→妹)

一日目は、ほとんど出発前準備で終わる。
妹宅に到着したのは日付が変わるころ。
そんな遅くに高速の出口まで迎えに来てもらってありがとう。。。

次の日は朝ちょいとゆっくりしてから近所を末娘と散歩。
街中というか集落なんだけど、リンゴ畑がたくさんあってちょうど花盛り。
b0050839_13482381.jpg

雪山を背景にとても綺麗♪
なかなかこんな景色見られないな・・・(ここに住んでいればこれが普通なんだろうなぁ)

昼過ぎから近場の牧場へ。
b0050839_1357877.jpg

羊やヤギ、放牧はまだだけど牛とかも居て。
この2、3日で急に気温が上がったとかで動物も少々バテ気味だったかな。
雪山と桜の花と新緑が全部楽しめる贅沢!
今だけやなぁ~とワイワイ話しながら食べるジェラートも美味しかった♪

子どもたちからのリクエスト

「なんでもいいから釣りがしたぁ~い」

もう夜になり出来るかわからないけど、足場のいい港へ立ち寄ってみると。

懐中電灯というには強い光を出すサーチライト的なもので海中を照らしては帰って行く人が多数。
私も弱々しいヘッドライト(笑)をつけて海を覗き込んでみたけど、
小さい魚が時々ちょろちょろっと動くのが見える程度で
海には細かいゴミがたくさん浮いて水も濁っているし、
近くでアジ釣り(とご本人は言っていたが?)してる人も釣れていないし

「今日はだめやなぁ~」

風もちょっとあってやや寒くなり、子どもたちも

「帰ろっか」

納得して帰ることに。。。

そして最終日。
今日は家へ帰る日だけど、渋滞を避けるために夜まで居ることに。
時間がたっぷりあるので、宇奈月方面へ出かけた。
途中の景色も
b0050839_13503981.jpg

b0050839_13511568.jpg

「すご~い!!」

の連発でした。

麦酒館へ立ち寄ったり、足湯に浸かったり。
見るだけだけどトロッコ列車や温泉の噴水を見たり。
b0050839_13515114.jpg

b0050839_1352516.jpg

子どもたちも末娘も(?)楽しく過ごしたんでした。

あっという間に時間は過ぎて。
お土産を買うために道の駅じゃなかった、海の駅へ。
b0050839_13531830.jpg

すると、堤防に超長~い望遠レンズを装着したカメラを持つ人が多数。
右(東かな?)のほうを向いて構えてる。

もしや・・・

「蜃気楼、出てるんかなぁ??」
b0050839_13523233.jpg

堤防まで行くと、真ん前にイルカの群れ。
(ちょっと遠いけど)

「なんやぁ、それかぁ~」などと言っていると、
じつは本当に蜃気楼が出ていたとのこと。
残念なことに、かすんでいるので肉眼では見えないだろうと言われ
喜んだりがっかりしたり、忙しいこと(笑)

子どもたちはイルカを生で見れたことのほうが嬉しかったみたいだけど。

楽しい時間はあっという間で、すぐに夜になってしまい
あいさつもそこそこに帰途につく。

「ありがとうね~!!」

「今度は夏休みに会おうね~」

「楽しかった~、ありがとう~~~」

近畿のほうが天気はよくなかったみたいで
高速では横風の突風でちょっとドッキリしたけど
大した渋滞もなく無事帰ってきました。

本当に楽しかった。
何もかも急に決めてバタバタして申し訳なかったけど
家族みんなでお邪魔出来て、まぁこれからめったにこんな機会もないかもだし。
夢のような3日間でした。。。

(ほんとにどうもありがとう)
[PR]
by ikaoba | 2012-05-02 13:58 | 雑談