<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
タチウオ-ワインド初挑戦
今日から3日間、会社が休み。
ボート出したいけど、無理して出せても上がれない恐れがあったため諦めて
渡船か釣船を利用することに・・・

昨年道具を準備して行けてなかったタチウオに行こう!
ちょうどこないだ釣り番組で女性が一人で行っているのを見たばっかりで、行きゃ釣れるような気が・・・(笑)

生憎台風の接近で強風・・・
でも今日までは渡船は通常営業とのことで
武庫川一文字に午後から行ってきました。
b0050839_1285234.jpg

14時の渡船で、本当は番組で行ってた6番と思っていたけど、強風で満潮時にしぶきがかかりますとのことでその手前の5番に決定。

まだ早いけど、練習兼ねて振りはじめる。
ネットでチョコチョコ見たのを真似て、渡船屋さんで聞いたとおりに組み立て(?)見よう見まねで。

ずーっと、ずーっと釣れないまま時間が過ぎて、
b0050839_129524.jpg

17時頃、誰かが

「もう釣れるって!そろそろや!」

言った直後に急にブルっとアタリが来て、そのまま向こう合わせ。
先日のサゴシサイズだけど、初タチウオGet!
b0050839_1294892.jpg

急いで下の段に下りて〆めたりなんやしていたら
時合いをのがしたのかそれっきり。

暗くなって、ドジョウで引き釣りしてた隣の客にHitするも、単発。

いよいよ風も強くなってきて、周りの客もどんどん引き上げていくので、最終まで粘ろうという気も弱ってきて20時に撤収。
b0050839_1301967.jpg

まだよくわからない釣りなのでまた再挑戦したい・・・
でも、いつものエリアで釣れたらいいのにな〜。
[PR]
by ikaoba | 2013-10-23 01:30 | 釣行
波と風とフグに泣かされました。
3連休の中日、日本海はどこも波風がつよい予報だったけど、地形から唯一出せそうなエリアで、釣りトモAさんと出船。

本当に出せるのか?最悪出せないかもと思いながらの釣行。
でもやはりスロープは穏やかで無事に出船することができ、他にも何艇もボートが来ていた。
b0050839_22105841.jpg

港内は静かでも、外へ出るとやはり波頭が崩れている状態。なかなか思うように釣りができない。
超有名磯ポイントも大きな白い波が見えていて近寄りたくはない状態。
今日は水深深めのポイントで狙ってみた。

が。

やっぱり今回も悩まされる。。。
b0050839_2213743.jpg

エギはボロボロにされ、ラインは切られてまたもやエギロスト多数(T-T)
フグとの逃げ勝負、一瞬でも詰まると切られてしまうのでとにかく早巻き(笑)

昼前後につかの間の凪があり、ちょうど昼マヅメがやってきて、
フグとの勝負に勝った時だけイカのアタリが分かる。

なんとか坊主は逃れることができ、
午後からはまた尚一層風が強くなってきたので早上がりすることになった。
b0050839_22134754.jpg

なんとかボートが出せて、なんとか坊主逃れられて、ヨカッタ!
Aさんも、どうもお疲れさまでした。
[PR]
by ikaoba | 2013-10-14 22:15 | 釣行
イカはお留守かかくれんぼか?
昨日、釣りトモAさんと、久しぶりにホームへ釣行。

天気も予報より多少良くなり、
朝のうち雨がパラついたものの、波風もおだやか。
久しぶりなので爆超出来るかと期待していたのに、朝一からアタリすらほとんどなくて
粘りに粘って苦し紛れに1パイやっとゲット。
サイズも大したことありません。食べごろサイズ。

見切りをつけて魚狙いと、外も静かなので沖へ出ると、あちこちでナブラが立ち、
あぁイカが釣れないのもこのせいだったのかと・・・

でも今まで、ナブラ打ちで正味釣りあげたことはなかったので、
ソレはソレでテンションUP!!

今回はメタルジグを放り込むとガッツリ喰ってくれてはじめてのプチジギングを楽しめました(笑)
なかでも背中にスレ掛かりしたものは何度も竿先が引きずり込まれて、
もしかして違うものじゃないかとワクワクして、でも上がってくると同じサイズのサゴシで
贅沢なことに少々ガッカリ・・・
あまり大量に釣りあげてもあとが困るので、自宅消費出来そうな5本で終了。

この日は水面を泳いでいるワタリガニにも何匹も出会い、簡単に掬えるものの、
小さいのばかりなのでリリース。

沖のグリの斜面部分で懲りもせずまたエギを落としてみるものの、ここでも当たりすらなく、
エギ1本タイラバ3セット、何のアタリもなくフッとロストしてしまってテンション下がり、、、
これもサゴシの仕業かも

湾内に戻り再挑戦(エギング)するもののアタリなく、それ以上気力もなくして終了。
b0050839_27541.jpg

先日大渋滞に巻き込まれた道路を通って帰りたくなくて、
進入禁止のバリケードがなくなっていたいつもの道路を通ってみたら、
片側通行だけど通行止めは解除されてていて一安心。
それでもまだあちこち応急処置や泥だらけの箇所があり、
台風18号から半月以上経つのに復旧はまだまだの感がぬぐえない。

しかも、ホーム浜の奥の土砂崩れのせいで、いまだに住民のかたは孤立に近い状態。
小規模な連絡船の出入りが数多くあって、不便さを目の当たりに・・・
突貫工事の道路敷設、早く開通することを願うばかりです。
[PR]
by ikaoba | 2013-10-07 02:05 | 釣行