第一歩
この頃、まったくと言っていいほど釣りネタがない。
本当に、マジで「釣れ釣れ~」の看板を降ろそうかと考えてたりして。

いつの間にかボートトレーラーも車検が切れていて(汗)

でも

「このままじゃ、本当に釣りに行けなくなる!」

多少の危機感に迫られ、
本日やっとトレーラーのユーザー車検に出かけた。

2年ちょっと前のブログが非常に参考になった。
・・・目論見通りか?!

前回どおりに何の問題もなくすんなり行くはずだったのに。
大きな誤算。

(前回うまくいったのがそもそもおかしかったのだ!!)

軽トレーラーの車検というのは、
灯火類の確認と、トレーラーサイズが主な項目で
あとはエンジンが付いているわけでもなく、
メーター類が付いているわけでもなく。
排気ガスも出さない。
単に引っ張られるだけの「リヤカー」みたいなものだ。

灯火類は毎度出かけるたびに確認してる上に、
海水に直接浸かるような使い方もしていないので
問題はない。
問題はサイズだったわけで。

トレーラには「バンク」という、船底をささえる台?材木のようなものが付いている。

うちの場合、船底の当たり具合から、
ちょっとだけバンクを後ろへはみだして付け直していたのだが
そこが「全長オーバー」となってしまった。

本当なら、前回の継続車検の際にも(戻していたわけじゃないので)アウトだったんだろうけど
検査官が適当に通してくれた??おかげで
スルッと合格していた。

今回は、うちの前に新規登録のトレーラがたまたま居たからか
それとも検査官がキッチリしていたのか
思いっきりアウトに・・・

簡単な工具を持っていたので
その場で手直ししてバンクを元に戻し、
再検査(?)で合格。
思ってたより時間が掛かってしまった。

(いや、そりゃ、コチラが悪いわけだけど。)

新しい車検証とステッカーを貰って終了。
これで今シーズンの釣り準備、第一歩は完了となった。

もしかして出遅れた?感のある今シーズンだけど、
連休中はまだ充電期間ということにして。

今シーズンは親イカ釣れるかな・・・(なんとなく、しょんぼり)
by ikaoba | 2009-05-02 02:15 | 釣り(話)
<< 特別な週末 みどりのつどい >>