釣りに行けない理由
今日は勤務先の創立記念日で仕事は休み。
さぁ、既に切れている船検の定期検査を受けに行くぞ~!!

あらかじめ予約を取っておいたので、あとは手数料を払いこむところから。
小型船舶検査協会への持ち込み検査になる。
協会の近所の郵便局で振り込むよりあらかじめ振り込んでいったほうが処理が早いとのこと。
自宅近くの郵便局で払い込みをして、お昼御飯を食べてから自宅を出発。
予約時間は14時。

「ちょっとぐらい早くっても大丈夫やんなぁ。」

「遅れるよりいいやろ~。」

(今日は主人も週休でよかった~。
こないだのトレーラー車検のときは私ひとりだった上に、
場所間違えて同じところをぐるぐる回る羽目になったしなぁ・・・)

協会に着くと、他に誰も来ている様子はない。
狭い敷地内で何度も前進後退を繰り返し(笑)、どうにか白線内に駐車。

あらかじめ作成した書類と払込済票を持って事務所へ手続きに。

「去年の夏、エンジン整備してますので~、内容内訳書いた明細を持ってきましたぁ」

「あ、じゃあ自主点検整備記録、記入してもらえます~?」

「はい。。。」

記入を終わり、審査官とともにボートのところへ降りる。

「前回と変更箇所、大きな補修等ないですか~?」

「ないです。」

ぐるぐる見て回り、外観や船体、エンジン等を確認。

「信号紅炎はどうですか?携帯にしておかれます?」

「あ、じゃ携帯で!」

「じゃあ電波の範囲内で使用ということで。他の船検備品はと・・・あ、浮環に定係港記入しといてくださいね。
それとここに『陸上保管してました』の署名お願いします。あとはOKです。書類作成しますので、20分間ほど、上でお待ちください!お疲れさまでした。」

無事船検合格し、検査証ほか書類とステッカーもらって終了。
これでやっと釣りに行ける!
b0050839_22175746.jpg

・・・はずだったのが。

帰宅し、トレーラー切り離して駐車場へ、と思ったのがこのありさま。
b0050839_2219217.jpg

トレーラーのソケットがもともと堅かったのをコネて付けたり外したりしていたからか
ヒッチメンバー側に付いたまま途中で割れてしまった。
こりゃ困ったxxx

どうにかこうにか電線はターミナルから外して車庫には入れたけど。
さて。
釣りに行くのはもう少し先になりそうだぁ~。

今年は梅雨入りも超早かったし、次の釣行は秋?!
(いくらなんでも、それまでには行きたいところだけど。)

そんなわけで釣りには行けないのでした~~~
by ikaoba | 2011-05-27 22:25 | 雑談
<< 麦秋 まとめ >>