ヨットの白石さん
先週の金曜日、勤務先で講演会があった。
この日は、社内のだれでも参加OKいうことで、私も参加資格ありということで、
なんとか仕事をやりくりして半日ほど時間をつくり、講演会に参加した。

講師は、タイトルのとおりヨットで単独世界一周レース2位の白石康次郎さん。
題目も一応あったけど、内容は彼の半生を順を追って話してくれるというものだった。
子どものころから夢を持ち続け、その夢を実現すべく常に前向きに信念を持って進んでいき、
ついには夢を実現してしまう彼のパワーには本当に心の底から熱い思いが湧きあがってきた。
実際に、会場はすごい拍手の渦だった。
だれひとり寝ている人はなく(笑)
皆が目を輝かせて夢中で聞いていた。

「『いつかは☆☆☆したいなぁ』と言っている人は、いつまでたっても『いつかは・・・』と言ってますよ。
でも『絶対☆☆☆するぞ』と言っている人は、必ずそれを実現します。大事なことは、『☆☆☆するぞ』という強い気持ち、行動です。」


本当にその気持ひとつでここまで進んできた白石さん。
とても私と同い年とは思えない、強さ?信念?それだけじゃないなんだろう?・・・
決して恵まれた境遇でない彼の、夢の実現までの道のりは、彼にとっての必然、でも私にはとても真似できない強い思いと行動。
常に思いに基づいた行動と決断。

「決断ってのは、決めて断ち切ることですよ。」

うまくここに記せないけど、
かなり感銘をうけたのは間違いない。
今までに聞いたどんな講演会より心動かされた。
[PR]
by ikaoba | 2011-10-10 02:37 | 雑談
<< セルフビルドスクール 一年ぶりなのに >>