人気ブログランキング |
すなおに受け止めるということ
台風が過ぎて、爪痕だけが残り、復旧もままならないままの地震災害・・・
被災地の皆さまには、心よりお見舞い申しあげます。
一日も早く復旧が出来ますことを心よりお祈り申しあげます。

先日の台風後の釣行の件で、珍しく心底反省・・・心を入れ替えて大人しくしていたのに、
そんな私の歩みに足を引っかけ、舌をだしてせせら笑う様な奴が居ると知った。
(そんな言い方もどうかとは思うけど・・・)
まぁねー、ボランティアのひとつにも参加してないし、私も「言うことだけいっちょまえ」なうちのひとりなのかもしれないけど、釣りキチの私が釣行意欲も萎えるほどに反省していたのに、おもっきし馬鹿にされた気分でした。

でも、不思議だけど人間って同じ事言ったりしたりしてても「その人となり」によって(ある意味外見によって?)
おっきく見られる人と、ちっちゃく見られる人とが居るみたい。言い換えれば損する人と得する人。やっぱりそれまでの行いと自信と、そしてそして「その人の歴史」に対する人の評価なのかなぁ。

話が逸れちゃったけど、今この文章書きながら、
「馬鹿にされたと言いながら、結局救ってもらっている自分」がいることに気づいた。


なんか今日は理屈っぽいな~。
by ikaoba | 2004-10-25 02:05 | 雑談
<< もったいなかも・・・有給休暇 はじめてのブログ >>